ご利用にあたっての注意

  • ナレッジベースに掲載している内容は、NetCommonsの各機能や動作を評価していただくことを目的としています。
  • 実際に運用などを行う際に必要なセキュリティ設定等については記載しておりませんので、ご注意ください。
  • 掲載している内容につきましては、充分に確認/検証を行ってから掲載を行っておりますが、内容の完全性/正確性の保証はできませんので、あらかじめご了承ください。
  • ナレッジベースを閲覧/利用したことにより生じる、いかなる不利益に対し、株式会社ウィズ・ワンは一切責任を負いません。 

NetCommons インストールガイド

「NetCommons を使ってみたいけど、どうすればいいの?」という方のために、NetCommons インストールガイドを作成しました。
環境構築から NetCommons のインストールまで、以下の4部構成になっています。
  1. 仮想環境の作成
  2. Linux(CentOS)のインストール
  3. Apache、MySQL、PHP の設定
  4. NetCommons のインストール
Linux(CentOS)の環境をすでお持ちの方は、3. Apache、MySQL、PHP の設定から始めてください。

1. 仮想環境の作成

仮想化を行うことで、ご利用中のパソコンの中に、あたかも複数のパソコンが入っているかのような状態を作ることができます。
ここでは、以下の仮想化ソフトの使用方法を説明します。

2. Linux(CentOS) のインストール

Linux は、ネットワーク機能やセキュリティーに優れ、サーバとしてもよく利用されているOSです。
ここでは、以下のディストリビューションの使用方法を説明します。

3. Apache、MySQL、PHP の設定

NetCommons を使用するために必要なパッケージのインストール、設定方法を説明します。

4. NetCommons のインストール

NetCommons をインストールする手順を説明します。